ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド/攻略日記01 「始まりの大地」編その1

事前の情報をほとんどカットして待ってた期待作、「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」プレイ開始でーす!

今のところわかってるのは

  • オープンワールド
  • リンクがサバイバルする
ってことくらい。
じゃあ前置きはこのくらいで、さっさと始めちゃいましょう!あ、当然だけどネタバレ上等です。

始まりの大地

持たざる者

薄暗いほこらのような場所で目覚めたリンクは、謎の声に導かれて外の世界へと旅立ちます。

ほこらの中では超高性能石版「シーカーストーン」をゲット。扉のロックを解除したり、マップを見られたり、セーブやオプションもコレ一台な便利アイテムです。
そして鬱屈とした狭苦しいほこらから飛びだすといきなりこの景色!

ひ…広い…。

あそこから出てきた直後だから尚更そう感じるのか…?というかコレ本当に全部行けるんだろうか…?

で、それに輪をかけて驚いたのが
服すら持たぬ勇者!

「あ、今回は緑の服じゃないのか~」ってレベルのハナシじゃない。パンツしか身に着けてないままこの世界に放り出された。早速ブレスオブザワイルドを感じますね、まさかここまでとは思わなかったよ。

やりたい放題

 とにかく右も左も操作方法もよくわからないので色々試しながら周辺を探索。

最初は地面に生えてるキノコを採ってたんだけど、木に登れちゃったのでリンゴを採ってみたり、虫を見つけたので近づいてみたらゲットできちゃったりと、もう本当に何でもできるんだなということを感じました。

だもんで敵すら出てこない中で木登りや採集を満喫。

なんかいろいろ触ってるうちに武器まで投げ捨てちゃって、もうこの辺でどうぶつの森みたいにスローライフを送るのもアリなんじゃないかと感じ始めていたら
謎の声がしびれを切らした

まぁいよいよ周辺の採集物を採りつくした感じだったので半径30メートルの冒険を終わりにして先へ進みます。
焼きリンゴをとられても大らかな心で許してくれる気のいい老人からこの世界のことをいろいろと聞くことができました。

このあたりを統治していた王国は100年も前に滅んでしまったこと。それにともなってこの辺りは人の寄りつかない荒れ果てた土地になってしまったこと。

…ダークソウルかな?
となるとこの老人は青ニート?怖い、豹変はへめてくれ。
そうそう、オノやたいまつも快くゆずってくれる老人でも服装には言及されました

そりゃそうだよね、誰も見てなくたって服くらい着るよね普通。服を着たい気持ちはあるんだ。でもさっきまで知らないほこらで寝てたんだから、そこは情状酌量してほしいね。

4つのほこらを攻略せよ!

 道中の敵をちょいちょい倒して武具を集めたり植物を採集しながらシーカーストーンに示された場所へ向かうと地中から天を突くような塔が出現。う~んファンタジーっすね。

そこで再び頭の中に響く声を聞くリンク。塔まで追いかけてきた例の老人の話と合わせてまとめると

王国は「厄災ガノン」によって滅ぼされ、今は抑え込まれているもののハイラル城に憑りつき続けており、それが力を取り戻した時が本当の世界の終わり。そうなる前に手を打たなくてはいけない。ちなみにキミは100年前から寝てたよ

という旨。

それを聞いてすぐにでもハイラル城へ向かいたいリンクでしたが、始まりの大地は四方を断崖絶壁に囲まれた陸の孤島で、生身で外へ出るのは難しい。

そのため下へ降りるには老人の持つ「パラセール」が必要なのだが…というところで次の目標が発生!
ほこらに眠る宝を見つけ出し、老人から「パラセール」を譲り受けろ!
と、仰々しく言ったものの、ほこらの攻略自体はとってもカンタン。まぁ「ダンジョン」じゃなくて「ほこら」だもんね、ほこらにしちゃあ随分ひろびろとしてると思うよ

必ず一つは用意されている宝箱を開けるためにはちょっと工夫が必要だけど、とりあえずは冒険に必要なアイテムを手に入れ、使い方を覚えるための場所でしょう。

で、問題なのはね、そのほこらへ向かう道中なんですよ!

最大の敵は「自然」

塔から眺めてすぐに見つかった2つめのほこらに向かったんだけど、どうやらここはとても寒い地域らしい。服が無いから寒さにはなすすべないよね、当然だよね

寒いところにずっといると継続的にダメージを受け続けるらしく、先の見えない道を進むのはかなり怖かったです。

ちなみに冷たい水に落ちるとほぼ即死です。コワイ。
しかし困ったな…、

  • 回復しながら進もうにも素材の状態だと回復量が全然少なくて心もとない。
  • 周辺を探索しても服は見つからない
  • ポカポカ草の実を「料理に使うと」暖をとれるみたいに書いてあるけど料理のしかたがわからない

もうヤバイ。積んだ

チュートリアルっぽいほこら2つ目で早くも積んだ

いや、しかし…何か!何か解決策があるハズだ!そう考えて足りない頭をひねってひねって蒸気を噴き出しながら思い至った解決策が…
こ れ だ !

原始より人を人たらしめたチカラ!光と熱の根源!

炎があれば暖を取れる、単純なハナシじゃあないか!コーラを飲めばゲップが出るってくらい当たり前のハナシだ!

いや、わかる。普通はナシだろ。ゲームのお約束としてナシだろというのはわかる。何かちゃんとした手順があるんだとは思う

しかし自分はゼルダを信じる!信じさせてくれ!
イケました~!!

もうゼルダ最高!そして自分天才なんじゃあないか!ゼルダやるたびに思わされてるけど今回のは特にスゴイ達成感!

時間帯が夜なせいでたくさんの魔物とガイコツに襲われた点はちょっとミスだったけど、無事に振り切ってほこらへたどり着きました!もうホント気持ちいい!「イイね」クリックお願いします!

【イイね】
でもほこらの攻略を終えて外に出るとたいまつの炎は消えていました。炎を探してボコされる前にワープで塔に帰ろうね(←ボコされた)

ハイラルクッキングタイム

さ、冒険はひと段落にしてオススメの料理を紹介するよ!時系列的に自分が料理できるようになったのはもうちょっと後なんだけど、実は最初からできたんですよね~。

 コスパ最高【包み焼きキノコ】

レシピ:ハイラルキノコ+ハイラル草

そこらじゅうで手に入るメジャーな材料を2つ使うだけで作ることができるコスパ最高な回復アイテム。最初は体力が3しかないので実質全回復

キノコを2つ使って作れる「串焼きキノコ」が2回復ということを考えると、そっちを作るのはもったいないですね。でも一度だけキノコを2つしか使っていないのに5回復する串焼きキノコができたことがありました。絶妙な火加減だった、とか、ランダム要素もあるのかな?まぁ現段階で5回復しても無駄だからどちらにせよ「包み焼きキノコ」がオススメですね!

寒さにはコレ!【ピリ辛薬】

レシピ:ポカポカアゲハ+ボコブリンの牙

寒さ対策にコレがあったら苦労は無かった。「ボコブリンの牙」のかわりに「ボコブリンの角」を使うと効果時間が短くなる代わりに3回復がつくので、素材がちょっともったいないけどいざという時は作ってもいいかもね!

「キースの羽」を使って作ることもできたんだけど、効果時間が特に短かったからオススメはしません。

失敗することもある

「チュチュゼリー」に刺激を与えると何かが起こるって書いてあったから「ポカポカ草の実」を混ぜてみたんだけど、これが大失敗でなんとも形容しがたい料理が出来てしまったようです。モザイクかかってます。色はともかく飛びだしている骨はいったい…?

まぁこんなんでもライフは1回復するし、リンクも「ああ、なんだかんだウマいじゃん!」みたいな顔をして食べるので色々ためしてみましょ。全部リンクが食べるから。

勇者様写真集

半裸にオノを背負う、ワイルド極まりない勇者様。

「木こりのオノ」は木を簡単に切り倒せるという特性を持っていて、なおかつ貴重な刃物でもあるので草を刈って虫を探すということもできます。なので戦闘では温存しつつ、便利なツールとして「たいまつ」と共にいつでも武器スロットに置いておこうと思います。
宝箱を反対側から蹴り開ける勇者様。

素足で金属の宝箱を力いっぱい蹴飛ばしたのでかなり痛そうですね。靴もほしいです。
望遠鏡を手に入れてすぐさま老人を撮影する勇者様。

浮浪者のような風体とは違って綺麗な目をしている、軽快なフットワークといいただものではないだろう。
やっぱり服装に苦言を呈される勇者様。

服くれ。


といったところでまた次回!

次回 「始まりの大地」編その2

0 件のコメント :

コメントを投稿