ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド/攻略日記03 「インパを訪ねて」編その1

断崖絶壁を降りるとそこはハイラルの大地だった。

ということで今回から舞台を移して冒険続行です!さーて、ここにはどんな食材が待っているんですかねぇ~!



ハイラルの大地

新しいものだらけ

目的地マークをたよりに進んでいくと、途中で宿場町跡を見つけました。

ここには錆びた装備が一通り、剣から盾から槍や両手剣まで揃っていました。まぁ武器そのものは大して使えるものでも無いのですが、それよりも「人がいた気配」を濃厚に感じられる場所でしたね。

始まりの大地とは大違い。断崖の下、このハイラルの大地こそ、100年前の人々が賑わいをつくっていた場所なんだなぁと思うとなんだか感慨にふけってしまいました。新しい土地に来たのだなと強く感じます
もちろん 新しい食料生き物もたくさん登場!

まだあまり採取できてないから試してはいないんだけど、これまでの素材よりも強力な効果を見込めたりするのかな?

ま、効果うんぬんよりも、新しい生き物はとにかく捕まえたい。これポケモントレーナーの、もしくは村長の本能ね。
そして新しい魔物も登場。

デカい。つよそう。こわい。こっちの道はあきらめよう。(勇者とは)

寄り道大王

そのデカい魔物の近くには看板が。

残念なことにその魔物がいるほうが目的地のようです。まぁ普通なら「仕方がない、突っ切るか」となりますが、選択肢が悪かった

だってハイリア湖ですよ?行きたくなりませんか?

いや、「フタゴ山」っていうのも荒廃したこの世界だからあえて入れたのかって感じでめちゃくちゃ面白いんですけど、やっぱハイリア湖は惹かれちゃうよなぁ~。
来ちゃったなぁ~。

あの門、なんだか既視感がありますね。ぜひもっと近づいてみてみたいところだけど、ボコブリンの砦、それもとびきりデカいアレが気になるな。蹴散らしときましょう。
最近はこういったボコブリンの拠点みたいになっているところは、とりあえず爆弾を投げ込むことにしています。

この方法はかなりおススメですね~、こうやって高いところから狙えるともう最高。爆弾は何も消費しないし、ダメージもなかなか大きくて当たりやすいし、コレで数を減らしてから残党を倒すようにすれば被害も最小限で済みます。

いや~ラクチンラクチン。ここでは「氷の矢」が手に入っちゃいました!
そしてさらに進むとあからさまに強そうな魔物がうようよ…。

ワープポイントも出てこないし引き返したい気持ちでいっぱいでしたが、彼らが落とす素材も気になります!
うん!頑張ってよかった!面白い武器が手に入ったぞ!(というかリザルフォスだったのねキミたち)

単に片手剣として使うことができる上に投げたら戻ってくる優れもの。投げた武器はダメージが倍増するそうなので、壊れかけの時も使いやすいかも?
とったどー!

っぽい槍も投げることに重点を置いてますね。でも投げてみたらうまく飛ばなかったのでそのまま置いていきました。

他にも「ゾーラの槍」なんていうよさそうな武器も手に入っちゃったりしてね、本当に来て良かった。

そう思ってたんだけどさぁ!
スタルリザルフォスめちゃ強い!

しかも数が多い!夜に来るところじゃなかった!もうやだ!スタルリンクになっちゃう!

ということで「始まりの大地」までワープして帰るハメになりました。寄り道もソコソコにね。

変わらないもの

再度上層からの帰還を果たすと、いつの間にか一度目とは全く違うルートを通っていて、その道中でなんと「ほこら」を発見しました。

あれれぇ~?コレって4つで終わりじゃ無かったの~?

と、思ったけど、クリア報酬の「克服の証」でハートの器を貰ってたからね、おそらくまだまだ世界中にたくさんあるのでしょう。

さすがに今回はアイテムを貰えるようなほこらじゃなかったけどね、毎回貰ってたらアイテム欄パンクしちゃうよね。
変わらないといえばコイツもいやがった!

お前はずっと始まりの大地に引っ込んどけ!ちくしょう!マップにドクロマークつけて避けて通ってやるからな!ざまぁみろ!(勇者とは)

ハイラルの大地ダーツの旅

イワロックからひたすら逃げつつボコブリンの集会を爆破ながら進んでいくと、またも見たことのない魔物が!

ん?いや魔物か?

いや違うよ!アレは人間だ!第一人間発見だ!(王様は幽霊だったし)
なぜだかもうすっごく嬉しくって、駆け寄って話しかけたんだけどさ、なんだか向こうは人間と話すのは久しぶりって感じじゃないみたい

ということは、この辺は普通に人が暮らしてるってこと?それだけの事なのに、ものすごく偉大なことのように感じちゃうな!

「ガーディアン動いてたの見たんだよ~、は?知らねーのガーディアン、あそこの壺ひっくり返したようなヤツだよ。いや~マジでヤバかった。死ぬとこだったわ、いやガチで。」

そんなカンジの体験談を聞かせてくれただけだったんだけど、それでもなんか嬉しかったよ

最初は狭苦しいほこらで目が覚めたせいか、始まりの大地の「広さ」に感動して、閑散とした幽霊しかいないような土地を駆け回って、絶望的な現状を聞いたせいか、「人がいること」に感動しちゃってる。

ウマいなぁ~見せ方が、本当にウマい。

「広い」だの「人がいる」だの、ただそれだけの事なのにグッときちゃう。心を掌握されてる。これから先もこんな体験がずっと続くのかな?そうだといいな。きっとそうだろう。

うん、なんだかすごく感動したから今回はここまでにしとこう。

ハイラルクッキングタイム

チカラ=パワー【チカラ薬】

レシピ:ツルギカブト+キースの羽

ずっとまえになんとなく作っておいたものだけど、スタルリザルフォス戦で使いました。やはりボコブリンの牙で作ったほうが効果が長持ちするのでオススメ!

それよりも、今思い返すとツルギカブトを捕まえたのって一番最初だけだったなぁ…案外レアな虫なのでは?

勇者様写真集

ヘーイ!リッスーン!勇者様!

今回の妖精は草むらを刈っていると出現します!案外逃げにくいので、出現しても慌てず騒がず冷静にAボタンです。
ガーディアンに立ち向かう勇者様。

やはり弱点は爆弾だろうということでボンボコ投げつけるものの、数十発当ててもこの程度のダメージ。かなり固いですね。

あの小さな目に矢を当てると怯むようですが、その隙をついて剣で切りかかる勇気はありませんでした。どうも勇者です。
夕焼け小焼けの勇者様。

赤とんぼ、赤いボコブリン、風流ですね。(このあとめちゃくちゃ爆撃した)
何かを思い出す勇者様。

この青い宝石は…この六角形の物体は…。

大自然での生活に染まり、人の世の理を忘れていた勇者はハッキリと思い出す。世界はコレで回っていることを。


ということでまた次回!

前回 「始まりの大地」編その2
次回 「インパを訪ねて」編その2

0 件のコメント :

コメントを投稿