ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド/攻略日記07 「ゼルダの道しるべ」編その2

目的の「ハテノ古代研究所」に到着。

中に入ってみると、村人が話題にしていたとおり子供がいました。というかこの研究所、この笛つきランドセルをしょってる少女ともう一人、所長と呼ばれていた中年の男性だけしかいません。

思ったよりもずっと小規模だけど、直るのか?シーカーストーン。

ゼルダ姫の思い出

ハテノ古代研究所

少女にうながされるまま所長さんに話を聞きます。

するとどうやらこのシーカーストーンは、基本の機能が欠落しているようです。それ以前に本物のシーカーストーンを見れたのに興奮したらしく、所長は所長を呼び……

あれ?
チェッキーとは!?

そう、ベタっちゃベタな展開だけどこっちのプルアが研究所の所長様!さっきはリンクをひっかけて遊んでたようです、カワイイですね。
覚えてたら入ってきたときに気づいてるだろうよ。覚えていない体で引っ掛けたんとちゃうんかい。ちょっとヌケててカワイイですね。

そう、この人も100年前の知り合いみたいです。話を聞くに、回生の祠で眠りにつかせてくれたのが彼女だそうです。

そんならインパ様くらいおばばじゃないとおかしいだろという点ですが、なんかの実験に失敗というかある意味成功してこうなったんだそうな。

その実験の詳細に関しては部屋にある日記に書いてあるから「読むなよ、絶対に読むなよ!」と強くオススメされたのであとで読んでみようと思います。

つまりカラダは子供、頭脳はババア!こういうキャラ嫌いじゃない。幻想水滸伝のシエラとか。ちょっと違うか。
そんで、今は勇導石(シーカーストーン直す機械。タワーとかにあるやつ。)が止まっちゃってるから古代炉から青い炎を持ってくるというプチクエストを挟みます。

炉の場所は研究所から見えましたね、青く光ってるから楽勝で見つかりました。

最初は雨と風が酷くてすぐに火が消えちゃったけど、天候が安定したら問題なくクリア。自分は最初の小川を無理やり越えて行ったけど、それよりも右側から町を通っていくルートの方がずっと安定しそうでした。

天候さえ安定していれば灯篭に火をつける必要は無さそうだったけど、なんだか気になるので手当たりしだい点灯しておきました。

まぁ、何もおきませんでしたけど…もしかしたらどこか見逃したかな。
そして無事にかまどに火がつくと勇導石が機動!

例の手順を踏むと、シーカーストーンの基本機能、「ウツシエ」「ハイラル図鑑」「アルバム」が復帰!
待ってました「ウツシエ」!

グラビティデイズでも写真にハマったように、ゼルダでも撮りまくるぞ!

と、思ったけどこちらの写真機能はだいぶ立ち位置が違うようでした。好きな写真を好きに撮るって楽しむ!という用途には向いてないですね。

ボケみを出せるところはいいんだけど、中心にしかピントが合わない、自分撮りが不自由、写真が本体のストレージに出力されないなど、イマイチ普通に写真を楽しむカンジじゃなさそうなんです。

だもんで正直かなりガッカリしてたけど、ウツシエならではの楽しみがしっかり用意されていました。
このカメラは捉えたものを認識し、ハイラル図鑑に登録できる!コレに尽きます。

ハイラル図鑑を埋める手段というのがウツシエの立ち位置のようですね。世界中の植物や装備品、虫や魔物をコイツで撮影してアーカイブを作るというのは、このゲームのシステムによく合ってると思いますね~。
さらにシーカーセンサーをパワーアップすることができて、それを使えばほこらの代わりに図鑑に登録されているものを探知可能に!

前回、ハテノ村への道中に必死でマックストリュフを探している姉妹がいたけど、コレさえあれば楽勝なんだろうなと思うと…ちょっといたたまれなくなってきた。世の中稼ぐ人は簡単に稼ぐんだ。
で、このアルバムには最初から12枚の写真が保存されていました。

もしかしてこの写真ってゼルダ姫が撮ったんじゃない?もしそうだとすれば、お付きの騎士であるリンクは当然同行してただろうから、ここに行けば何か思い出すんじゃないの?

みたいな話になって、本当にゼルダ姫が撮影したものなのかどうかを確かめるために再びインパ様に会いに行くことに。

ちょっと手間だけど、途中のタワーも起動させたいし、今度はワープも使えるからサクッとこなしちゃいますか!


おっと、その前に気になることがあったんだ。
オススメされた日記を読まなくっちゃ。面白かったので要約して紹介します。

なになに?

古代技術アイテム「アンチエイジ」開発日記

【○月×日】
「アンチエイジ」が実用化されれば、退役軍人の若返りによってガノン復活の際に防衛力の大幅な増強が見込め、さらに労働力の増加にもつながる。平和利用に役立てたい。

…本当~?って茶化したいところだけど、まぁあんな大厄災があったんだからきっと本気なんだろう。

【△月□日】
自らを実験台としてアンチエイジのテスト。照射20秒で倦怠感と発熱を感じて中止。

…自分を実験台にって、よっぽど自信があったのか、マッドサイエンティストなのか。

【照射二日目】
倦怠感は緩和したものの、髪が床まで延び、シワもきれいに無くなった。実験は間違っていなかったようだが、この驚異的な効力は想定外。シーカー族の50代女性に相当する身体能力を観測。一晩で70歳以上の若返りだ。

…ということはアレで130超えてたのかよ。どんだけ若返ったんだ。

【照射三日目】
活力がみなぎる。鏡をチェックすると若かりし頃の自分の姿があり、身体能力は30代を示した。30代というと大厄災のあと、ようやくシーカーセンサーなどの研究を始めた頃。完成したのは80の頃だっただろうか。いずれあの天才剣士クンに託そう。

…若返りペースがもはやホラーの領域だね。

【照射四日目】
健康診断によると身体は20代くらい。大厄災が起こった頃のものだ。ガノンめ、一万年眠っていた力を100年前に解放したのか。そのせいで我々は全てを失った。いや、全てではない。リンクがいる。ハイラル王国とシーカー族の学者は因縁があったが選択の余地はなく、臨床試験も済んでいない回生の眠りを全力で天才剣士クンに施した。

…世界が崩壊した、っていうくらいだからよっぽど切羽詰まってたんだね。イーガ団は王国との摩擦で出来たみたいだけど、この頃からそうなんだろうか。もう仲直りすればいいのに。
【照射五日目】
なんか発疹できてるんですけどー!って思ったらニキビだった。若返りは10代まで進行してるっぽいよ。でも最近シモンがやらしい目で見てくるんですけど…なんなの…マジムカツク…。検査とか言いながらベタベタ触ってくるし~、自分で出来るっちゅ~の!でもこれからの実験どうしよっかな~、かまどの火も弱まってきちゃってるし、勇導石が止まらなきゃいいけど。

…ちょっと誇張してるけど急に言葉遣いがフランクになり始めた。精神年齢も身体に引っ張られて下がってきてるみたい。シモンがクビにならないことを祈る。

【照射六日目】
見た目も体力も6歳くらいっぽい。背が縮んじゃって高いところの物も取れないしチョー不便。てかリンクいつ起きるの?シーカーセンサーとかの拡張機能もったいないんですけどー。でも運良く目覚めてもここに来るかどうかわかんなくない?起こしに行きたいけどシモンは頼りにならないし、この身体じゃ色々面倒だから年齢を進めるアイテムかんがえよーっと。

…6歳じゃ軍人としても労働力としても使えないね…。シモンのクビが涼しい。

【照射七日目】
若返りは止まったカナ?ほんで「ブーストエイジ」のベータが一旦完成♪でもそれを自作のシーカーストーンに追加しようと思ったら勇導石が止まっちゃった!青い炎消えてるし!なのでシモンを行かせたけど失敗するし、自分じゃ村の女の子に見つかって散々だったし、研究できないどころかガス灯しかつけられないよー!

ってな具合で精神年齢と共に退行しながら今に至るっぽいよ!わーい!リンクは丁度いいタイミングで来てくれたみたいだね、すっごーい!

シモンは、もうギリギリだと思う。
しかしこの単語をいつから使っているのかは謎のままであった。

でもプルア気に入ったな!アミーボ出たら買おうっと。リリース情報要チェッキー!

ハテノ塔

ハテノ村を後にし、カカリコ村への道中で見逃していたハテノ塔へ。

この塔はなかなか攻撃的で、いたるところに痛そうなトゲトゲが張り巡らされていました。

それが立体の迷路みたいになってて、軽いイライラ棒感覚ですよね。ゴメンね、30代以上にしかわからない例えしか出てこなくて。

というか塔の周辺にいる魔物も強いし多いし、モリブリンなんていうボコブリンのでっかいバージョンみたいなヤツもゾロゾロいるしで、この辺はあんまり長居したくないです。危険地帯です。
そんで起動してマップを取得すると…これまためちゃくちゃ広いっすね…。

ハイラル平原の時点ではじまりの大地の2倍だ3倍だって騒いでたのがバカらしく思えるレベル。隅々まで探索しようと思ったら馬は必須かな。

ともあれ今めざすのはカカリコ村。塔を起動させたら特に他の用事は無いし、ワープでビューンと行っちゃいましょう!
のわーっ!!

リンクだけワープしたーっ!サッチ置いてきぼりーっ!接触してるものは一緒にワープできるっていうのは世界の常識じゃないのー!?ドラゴンボールでそう教わったのにー!

幸いにも放置したのが塔だったのでまたワープして戻り、今度はサッチで帰ってきました。馬がいることで逆に不便になることもある、どこにでも馬を連れていけばいいってモンじゃないんだね、覚えたぞ。

ふたたびカカリコ村

道中でイーガ団をシバいてお金が溜まったからバレバレの大妖精のところに行ってきたぞ!

ひったくるように100ルピー持って行ったよ、もうなんなんだよコイツ!でもコレで何か良いことが起こるはず、出て来い大妖怪!ちがった大妖精!
うひゃあ…

悪化してないか?

グラフィック性能が悪い方向に全力出しちゃったかな?出て来いとは言ったものの気圧されてしまった。これが新生大妖精のオーラか。
でも提供してくれるサービスはステキ!防具の強化をしてくれました!

素材も大したことないし、追加の課金はないみたい。なぁんだ、買いきりなら100ルピーは悪くない買い物だったかな!さっそく強化してもらおう!
……。

ガマンだ…!今だけ耐えてリンク…!この厄災に負けるな…!
仕事終わって帰るときもテンションMax。

いいなぁ、このバイタリティーには憧れます。
出現するときは元気なのか眠いのかよくわからない掛け声出してたけどね。
大妖精の吐息の試練に耐えたところでメインチャレンジ「ゼルダの道しるべ」完了!

お、今回は短めだったな!と思ったけど、この話は次のメインチャレンジに続きます。

ウツシエの記憶

シーカーストーンに保存されていたウツシエは間違いなくゼルダ姫が撮影したことが判明。この地を巡ることで記憶を取り戻せるだろうとインパ様からお墨付きをもらいました。
ということで「ウツシエの記憶」が発動。

うーん、四神獣を探しに行く気マンマンだったんだけどな。ゼルダが写した写真も全く心当たりが無いし、冒険しながらたまたま見つかるのを待つ感じにしましょうかね!

ハイラルクッキングタイム

ジャパニーズソウルフード【海鮮おにぎり】

レシピ:ハイラル米+サンケゴイ

お寿司になるだろうと自信を持って作ったらおにぎりが出来たの☆

勇者的には、お寿司よりもおにぎりの方がいいって思うな~。それなりに見る材料だけで体力が7も回復しちゃうんだよ、スゴイよね~!じゃあ勇者、もう赤い月が近いから寝るね~、あふぅ。

最強回復薬【マックス焼き山菜】

レシピ:ハイラル草+マックスラディッシュ

絶対にエラいモン作れるだろと思ってたマックスラディッシュを何個も犠牲にして完成した「一番簡単な野菜料理」。

この料理の強みはなんといっても回復量が「完全回復」、さらに追加でハート3個!最終決戦で使うことになるであろうこの料理、何個か作りつつ温存温存…。

ラストエリクサー状態になる未来がチラリと顔をのぞかせる。

勇者様写真集

シカに優しい勇者様。

ハテノ村の牧場でシカ狩りを頼まれた勇者様。しかし勇者様は心優しいので、狩れても狩ってもせいぜい2頭。必要以上に生き物を殺めたりしないのだ。

シカ狩り場には無料で行けて、「ポカポカキノコ」「マックスラディッシュ」が自生しているので、シカを狩る気がなくてもとりあえずチャレンジするのがオススメ。ちなみにシカを狩れば「上ケモノ肉」が手に入るし、矢が無ければ爆弾でも狩れるよ!
自撮りの勇者様。

ウツシエ機能が搭載されたので、せっかくだからプルアとセルフィー。ちょっとおちゃらけたポーズをとれるのは楽しいですね、自分が中心以外にも配置出来たらいいんだけどな~!
森の中の勇者様。

カッコいいから載せる、そういう写真もある。
ファイア勇者様。

ハテノ塔と双子馬宿の間あたりの草むらの先にある洞窟、そこには炎の魔法を使う魔物「ファイアウィズローブ」がいました!

ワープしながら炎を撃ち、近くのキースやチュチュを「ファイアキース」や「ファイアチュチュ」に変えてもいたような。

そんな強敵を倒すと落としたのが「ファイアロッド」!ファイアマリオのような火球を放てる、この上なく便利な武器!

これがめちゃ楽しくてとにかく振り回してファイアボールを楽しんでたんだけど、どうやら火球を出すたびに耐久値が減るらしくて、一度もぶつけてないのに自分のファイアロッドは壊れる寸前です…。

お悩み解決勇者様。

世界中の四神獣を探すどころか村のコッコを探し、弓矢でかがり火を灯し、大妖精の泉を撮影する。村人の悩みを解決できない男に世界の危機など救えるはずは無いのだ。決して報酬のルピーが目当てではないのだ。

ちなみに彼、カンギスは「ウツシエの記憶」の1つの場所に関するヒントを教えてくれました。

ラネール山ネルドーラ雪原っていう場所らしいけど…やっぱり知らない場所だから、そこに行くことがあったら探してみるね。


それではまた次回!

前回 「ゼルダの道しるべ」編その1
次回 寄り道 「欲に眩んだ勇者」

0 件のコメント :

コメントを投稿